レビューNO:045-2

HG ゼータプラス(ユニコーンVer.)全塗装レビュー

今回は素組レビューだった、「HG ゼータプラス(ユニコーンVer.)」を全塗装で仕上げていきたいと思います。

素組だとどうも冴えないな~と思っていたゼータプラス(個人の感想です)、テスト機カラーに続いてユニコーンVer.も全塗装してみました。

塗装レシピ

本体グレー: 072 ニュートラルグレーII (ガイアノーツ)

本体ホワイト: 071 ニュートラルグレーI (ガイアノーツ)

関節などグレー:074 ニュートラルグレーIV(ガイアノーツ)

スリッパブルー:CB01 アイアンブルー(ガイアノーツ)

スタビライザーの黄色:CM-11 クリームイエロー (ガイアノーツ)

センサー類:シルバー+クリアーピンク (ガイアノーツ)

ライフルグレー:不明

こちらのライフルも、かなり前に塗装&レシピ未記録だったため、使用した塗料不明です。

ツインアイの周りや脚部内側のスラスター口などはエナメルブラック使用しています。

スミ入れは段差はシャープペン、溝はエナメル系のスミ入れ塗料で使い分けています。

塗装済み完成

アクション

比較

まとめ

今回は 「HG ゼータプラス(ユニコーンVer.)」 を全塗装で仕上げてみました。

テスト機カラーと比較して、主翼の塗り分けが無い分、楽でした。

ただ、側頭部のブルーやサイドアーマーのダークグレーなどマスキングが必要となります。

ボディカラーはユニコーン本編見る限り指定色では濃い感じがしたので、思い切って明度上げてニュートラルグレーⅡをチョイスしています。個人的には結構気に入ってます。

色数が少ないので、スミ入れや細かいところの色分けで情報量増やしてあげることで、完成度がグッと上がるキットです。素組スミ入れ、部分塗装などやれる範囲ででも手を加えたい1台だと思います。

以上、「HG ゼータプラス(ユニコーンVer.)」 全塗装レビューでした。

1 thought on “HG ゼータプラス(ユニコーンVer.)全塗装レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください