レビューNO:103

HG ガンダムエアリアル レビュー

鉄血以来5年ぶりのガンダムTVシリーズの主役機、ガンダムエアリアルのHGモデルを見ていきます。

機体紹介

「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の主役MS

水星からスレッタ・マーキュリーとともにアスティカシア学園に編入してきたMS。

この世界ではGUND(身体拡張機能技術)を使用しパイロットとMSをGUNDでリンク可能とするシステム、GUNDフォーマット搭載MSをガンダムタイプと呼ぶとのことです。

平たく言うと、水星で開発された主人公の乗るガンダムタイプで、GUNDという技術でサイコミュみたいに機体や武装の制御ができるMSといったところでしょうか。

キット紹介

2022年10月2日の放送開始に合わせて、前日の10月1日発売のHGキットです。

PROLOGUEで登場した2機のMSが先に発売されていたため、主役機ですがシリーズナンバーは03、完全新規でのキットとなっています。

新しい年号、A.S.(アド・ステラ)の物語なので、どのような機能があるのか、詳細は不明ですが、シールドが分割してビットのように攻撃できたり、機体のハードポイントに接続して機体性能の向上にも使用できるようです。

デザイン的なポイントとしてはシェルユニットと呼ばれる、クリアーパーツの裏側にある配線のようなものが発光するのがポイントのです。

パッケージ&内容物紹介

ランナー紹介

表記と素材は全て、「HG 1/144 ガンダムエアリアル」でPS素材です。CパーツはおそらくKPSです。

各部組立

頭部

胸部

ランドセル

腕部

腰部

足首

脚部

武装

素組完成

ギミック&可動

アクション

比較

おまけ

「GUNDAM NEXT FUTURE –TOKYO BASE-」の入場特典のディスプレイスタンド使ってみました。

水星の魔女のロゴが入っている簡単なものですが、これ見てエアリアル購入しようかなと思ったので、まんまとバンダイスピリッツの販促策に引っかかっております。

周辺の穴はこの後発売のスレッタのFigure-riseや来年発売予定のウエポンディスプレイに対応とのことです。

まとめ

今回は「HG 1/144 ガンダムエアリアル」をレビューしてきました。

久々のTVシリーズの主役機とあって、なかなか力の入った1台でした。

価格設定を抑える工夫、肘の片持ち関節や、ヒザや足首のC型関節、腰のサイドアーマーも可動はするけど、はめ込むだけと、コストダウンを感じるところと、頭部の色分け、シェルユニットの印刷仕上げ、クリアーパーツの多用と、初心者がプラモデルを作ったときに、ちょっとがっかりしそうなネガ要素を極力つぶした製品に思われました。

また、これはデザイン的な特徴にもなりますが、スミ入れしやすそうなラインも多数あるので、ちょっとしたバージョンアップの入り口としてもすぐれていると感じました。

テレビ放映という機会を活かして、新しい顧客を逃すまいと、バンダイスピリッツの気合を感じるコストと作りやすさを両立したキットでした。

長いものに巻かれてみるのも悪くないと思った、「HG 1/144 ガンダムエアリアル」でした。

キットのグッドポイント

  1. 執念を感じる、頭部の色分け
  2. 価格も抑えつつ、商品力も維持する努力が感じられる
  3. 低価格でも発光状態再現済みのシェルユニット付属(主役機のなせる技か!?)

キットの残念ポイント

  1. 腕を動かすと、胸のシェルユニットが外れて飛ぶ(個体差または工作制度の問題かも)
  2. 足首ブロックが左右に振れない
  3. ひざや足首などのC型関節は将来的に強度が不安

技術ポイント

  • ゲート:くさび形+細ゲート
  • 腕付け根:ボールジョイント(KPS)+胸部ハの字可動
  • 脚部付け根:本体側固定+脚部側3軸
  • 関節構造:ヒジ(シングル)、ヒザ(二重)、首(L字接続)
  • クリヤーパーツ:各部シェルユニット、ビームサーベル、ライフル用ビームエフェクト
  • パッケージ:水星の魔女シリーズフォーマット
  • 派生キット:なし(2022年10月現在)

キットデータ

  • 登場作品:機動戦士ガンダム 水星の魔女
  • 型式:XVX-016
  • 名称:ガンダムエアリアル
  • 搭乗者:スレッタ・マーキュリー
  • 所属:シン・セー開発公社
  • 商品価格:1,430円(税10%込)
  • 発売:2022年10月01日
  • 積みプラ解消: -6cm(パッケージの高さだけで算出)

5 thoughts on “HG ガンダムエアリアル レビュー

  1. すっごく分かりやすくて、見やすい説明ですね!!
    私も作りましたが右胸クリアパーツが動かしてると弾けます(笑)
    こらからも拝見させていただきます。

  2. タベスギ 様>今後のガンダムタイプで改良されていることを祈ります。

    通りすがり様>ご指摘ありがとうございます、修正いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください