レビューNO:082-1

MG ガンダムヴァーチェ レビュー(ナドレ編)

今回は「MG 1/100 ガンダムヴァーチェ」をレビューしていきます。

機動戦士ガンダムダブルオー1stシーズンに登場した機体で、ソレスタルビーイングのガンダムマイスター、ティエリア・アーデの乗機となっています。

大火力、重装甲で4機のガンダムの中では大型の機体ですが、皆さん既にご存知の通り、装甲をパージすると、中から「ガンダムナドレ」が出てくるという秘密があります。

今回のMGでは、そんなナドレの隠れ機能もしっかり再現されたキットとなっています。

今回は大ボリュームのキットなので、前半(ナドレ編)と後半(ヴァーチェ編)に分けてレビューしていきます。

一応、塗装も念頭にはおいていますが、まずは素組で見ていきます。

パッケージ&内容物紹介

ランナー紹介

素材は全てPS素材でABSなし、ポリキャップのなしです。関節部はKPS、ナドレの髪のIパーツは少し柔らかい仕上げになっています。表記は「GNフレーム」、「ガンダムヴァーチェ」、「ガンダムナドレ」の3種類あります。

ナドレ表記があるってことは、そのうち単体で発売されるのか!?と勘ぐってしまいます。

各部組立 ナドレ編

頭部

胸部

太陽炉&GNドライブ

腕部

腰部

足首

脚部

武装

素組完成

フレーム

外装装着

ギミック&可動

アクション

比較

ガンダムヴァーチェ編へ続く

  • 登場作品:機動戦士ガンダム00
  • 型式:GN-004
  • 名称:ガンダムナドレ
  • 搭乗者:ティエリア・アーデ
  • 所属:ソレスタルビーイング
  • 商品価格:8,800円(税10%込)
  • 発売:2021年11月27日
  • 積みプラ解消: -cm(パッケージの高さだけで算出)

1 thought on “MG ガンダムヴァーチェ レビュー(ナドレ編)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください