レビューNO:105

HG ガンダムアストレイ レッドドラゴン レビュー 【ガンプラ】

今回は「HG 1/144 ガンダムベース限定 ガンダムアストレイ レッドドラゴン」を素組でレビューしていきます。

機体紹介

ガンダムSEEDシリーズの公式外伝、『DESTINY ASTRAY R』に登場するMDです。ガンダムアストレイレッドフレーム フライトユニット装備から頭部をドライグヘッドに換装し、マルチツール「カレトヴルッフ」3基を装備した形態になります。

フライトユニットに装着された「カレトヴルッフ」が翼のように見え、名前の通り赤い竜を模した形になっています。

キット紹介

キットはガンダムベース限定商品とし2022年10月に発売されています。

ベースは実機同様に「HG ガンダムアストレイレッドフレーム (フライトユニット装備)」に、ドライグヘッドとカレトヴルッフ3基を追加した構成になっています。

パッケージ&内容物紹介

ランナー紹介

素材はポリキャップ以外、全てPS素材になります。

シール類

各部組立

頭部

胸部

ランドセル

バックパック(フライトユニット)

腕部

腰部

足首

脚部

武装

余剰パーツ

素組完成

ノーマルアストレイ

フライトユニット装備

ギミック&可動

中央の接続アームの取り付け部分です。接続部の穴の形がアーム側の形状そのままで驚きます(しかもしっかり接続できます)。使用しないときの蓋もあります。

アクション

比較

まとめ

今回は「HG 1/144 ガンダムベース限定 ガンダムアストレイ レッドドラゴン」をレビューしてきました。

ベースのガンダムアストレイレッドフレームにオプションてんこ盛りといったキットで、いろんな形態を再現することができ、組んだ後も楽しめる1台でした。

ベースキットがHGCEではなく、少し前(2013年)のHGだったので、あまり期待はしていなかったのですが、思のほかよくできており、考えを改めさせられました。

新規造形のカレトヴルッフもよくできており、各モードも無理なく再現できます。

ただ、どうしてもバックパックの重量がかさみ、正しい姿勢で自立させるのはかなり困難な状況です。リアを支える支柱やスタンドを同梱してほしいところでした。

また、非常によくできた良いキットなのですが、ガンダムベース限定なので入手できる地域が限定されるのも少し残念な気がいたします。

ガンダムベースだけで購入ができるというバリューもあると思いますが、ガンダムベースオンラインショップなどでも、同時に発売されればいいな~とも思います。

自立は苦手ですが、遊びごたえは抜群なガンプラでした。

以上、「HG 1/144 ガンダムベース限定 ガンダムアストレイ レッドドラゴン」のレビューでした。

キットのグッドポイント

  1. ノーマル、フライトユニット装備と3形態を再現可能なプレイバリュー
  2. あまり古さを感じさせない、本体キット
  3. 新規造形のカレトヴルッフも多彩な変形で楽しめる

キットの残念ポイント

  1. ヘビーなバックパックをサポートするスタンドや支柱が欲しかった
  2. 頻繁に武器の持ち替えをしていると、手首の甲がポロリしやすくなる
  3. 販路がガンダムベースのみなのは少し残念

技術ポイント

  • ゲート:ノーマル 追加ランナーは跡の残らないクサビ型
  • 腕付け根:胸部側スイング機構、腕側ボールジョイント
  • 脚部付け根:腰側固定軸(左右スイング軸有)、脚側二軸
  • 関節構造:ヒジ二重関節 ヒザ二重関節
  • クリヤーパーツ:ドライグヘッド用ビームエフェクト ビームサーベル
  • パッケージ:ガンダムベース限定商品標準
  • ベースキット:HG ガンダムアストレイレッドフレーム(フライトユニット装備)

キットデータ

  • 登場作品:機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY R
  • 型式:MBF-P02
  • 名称:レッドドラゴン
  • 搭乗者:ロウ・ギュール
  • 所属:ジャンク屋組合
  • 商品価格:3740円(税込み)
  • 発売:2022年10月8日(ガンダムベース限定)
  • 積みプラ解消: -11cm(パッケージの高さだけで算出)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください