月刊モデルグラフィックス10月号一気読み

モデルグラフィックスの10月号も一気読みしていきます。今月は工具が中心なようです。

巻頭特集 模型用工具(メンテナンス入門)

巻頭特集は工具のメンテナンス入門です。

私も毎日お世話になっております、ゴットハンドの角田取締役のニッパーメンテナンスの極意!最低でも週に1度はメンテナンスが必要とのお話。スミマセン私全くできてません。ふたの閉め忘れで気がついたら全部なくなっていた「純正防錆油」再購入いたします。

さらに、金属やすり、筆、ハンドピースに塗料にコンプレッサーまで幅広く日頃のお手入れ方法が載っています。

私もいい道具フェチなところもあるので、こういった道具整備好きなんですよね~ そういった意味でもこういった指南書は助かります。

さらに工具レビューで「ガンダムマーカーエアブラシシステム」の紹介も載ってます。私も使ってますが、かなり使えます。何しろ後片付けが簡単なのがいい!

ワンダーフェスティバル2018[夏]スクラップブック

この手のフェス関連、実はいった事がないためあまり多くは語れません。気になったのはバンダイのメカコレ「ドレッドノート級」(私らの年代だと主力戦艦ですが)。美少女フィギュア関連は範囲外となってます。

キャラクターモデル

HG陸戦型ガンダム(パラシュート・パック仕様)がメインで取り上げられてます。このキット選択がモデグラらしいです。新規造形のジム頭もしっかり紹介されてます。我が家にも本日届いたので、参考にいたします。

スターウォーズのBウイングを経て、個人的には刺さりまくりの「スーパーミニプラ ザンボット3」分離合体を維持しつつ、バランス調整、設定画イメージへの改修などが行われています。小学校2年のあの時にザンボット見てなかったら、50近くまでガンプラ作って、このブログ書くこともなかったと思われるほど、私の人生に影響を与えた作品でした。つみプラから早めに救出したいセットです。

ニューカマー

REのガンイージ(涙)、RGフルアーマーユニコーン、HGのディジェ(これも涙)はそろって12月の店頭発売とのこと。年末に向けた大物の追加発表はあるんでしょうか!?

ダイバーナミは発売時に手に入るのか!?GBNガードフレームかっこいいじゃない、MGフェネクス、メッキ仕様は高くて買えん、ヤクトドーガも忘れずにといったガンダム関連

地味に気になるメカコレ・アンドロメダ級セット、エリア88のタイガーシャーク、スケールモデルではアウディ・スポーツクワトロあたりが気になった。

スケールモデル

R31のカルソニックスカイライン(ハセガワ)、九八式陸上偵察機(ファインモールド 渋い選択)、そしてピットロードの武蔵と続きます。

R31懐かしいなあ~、友達が大学時代に乗っていた。納車日に遊びに行ったら、そいつが車ずっと眺めていた光景が忘れられん。

といった感じでモデルグラフィック10月号の一気読みでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください