レビューNO:ツール001

wave パーツ・オープナー

今回はwaveの「パーツ・オープナー」のレビューをします。

以前から使っていた電撃ホビーマガジンの付録でついていたパーツオープナーがかなりガタガタになって使いにくくなってきていたので、市販品を入手してみました。

個人的には仮組はあまり行わず、つなぎ目がない場合は、塗装→デカール、クリアコートしてから組上げる方法をとっていたので、部品外す機会は少なかったのですが、最近はレビューで素組が増えたので、オープナーの活躍する場面が増えたので、手元に必要な1品となっています。

実際のキットを使用して、使い勝手をみていきたいと思います。

パッケージ&内容物紹介

商品が見やすいブリスターパッケージになっています。

裏面に使い方が写真付きで載っています。別に説明書などはつかず、この裏面の説明だけになります。

本体

刃先は結構鋭いです。ヘタすると手とか切りそうです。

実際の使用はこちらの動画で確認ください。

確かにパーツ外すのには便利です

しかし、パーツ場所にもよると思いますが、完全に無傷というわけにもいかなさそうです。

付属品

プラ製のキャップが付きます。

比較

使い込んでる「電撃ホビーマガジン」付録のパーツセパレーターです。

これ以前にオレンジのも(既に使用不能)もあったので、2代目です。

先の部分が削れてきて部品の間に滑り込ませるのが困難になってます。

プラ製でパーツに傷つける心配なくてよかったんですが。

まとめ

今回はwaveの「パーツ・オープナー」を使ってみました。

今回の動画で使用しただけなので、使い込みがまだ甘いですが、パーツを外すといった本来の機能としては問題ないと思います。

仮組するのはいいのですが、その後のパーツ外しに時間と神経使うので、道具一つ使うことで解決できるのであれば有効な手段だと思います。

金属製なので、どうしてもパーツ側へのダメージが気になりますが、外す時の手間と天秤にかけると、使用前提になります。

後はパーツ側へのダメージが少なくなるような使用方法を確立するだけですね。

工具箱に1個あって、いい道具だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください