月刊ホビージャパン8月号一気読み

月間ホビージャパン8月号(2019)の一気読みレビューです。

今月は年に一度の工具&マテリアル特集です!

巻頭特集 
工具・マテリアル2019

今月は第二特集無しの、工具マテリアル大特集です。

年々工具も進歩しているので、すっかり年に一度のお約束になりつつあります。

トップはゴットハンドの登場以来急激な進化を遂げたニッパーからになっております。HJブランドのアルティメットニッパーと価格未定、発売時期未定の「かわせみ」なる新商品も紹介されています。

個人的にもゴットハンド(私のはコトブキヤモデルですが)使ってから、製作時間は大幅に短縮できたと強く実感できているんで、ニッパー大事です。

各モデルの切れ味を詳しく解説されています。これ見てもアルティメットニッパーの切れ味はバツグンなのが確認できます。

それ以降もヤスリにピンセット、超音波カッターにデザインナイフに塗装ブース、塗料に溶剤とみてたら模型やに行きたくなる特集でした。

個人的にはGSIクレオスのカンナヤスリを次のターゲットといたします。

ガンダム

まもなく発売になる「MGガンダムNT-1」の特集です。開発者インタビューに組立インプレッション、ブラッシュアップ作例となっております。

お次は1/100ディジェ(ナラティブVer.)Z版から細かく手を加えナラティブ版を表現しております。それに合わせてジェスタ シェザール隊A班装備(BC班改造)にそのままB&C班装備+ベースジャバー、HGシルバ・バレト・サプレッサーとナラティブ関連が続きます。

HGザク・キャノンにMGリ・ガズィ・カスタム、RE ガンイージー陸戦タイプとプレバンキットの作例が続きます。

新製品情報は一般もプレバンも新たに追加されたものはなしでした(積みプラ減らす大チャンス!)

キャラクターモデル

連載のコードギアスにグレートマジンガー&グレンダイザーINFINITISM、、マックスファクトリーの「ダグラム」、サンライズ列伝はエルガイムから「ディザード」(素の白いやつ)、アオシマのガンバスターとメカゴジラのジオラマ、GTMカイゼリン、ハセガワのマクロスからSV-51α/Roに30MMとなります。30MMどー何だろうとは思いますが、今のところ購入予定はないかな~

タイムドタバッタン、仮面ライダーエグゼイド、メガミデバイスなどなどとなっています。

スケールモデル

タコム1/35 米軍M46パットン、ドラゴン1/35 ティーガーⅠ後期型、モンデル1/35 レオパルドC2のAFV関連、トヨタ ガズーレーシングTS050、アウディスポーツクワトロS1 E2となっております。

まとめ

特にプラモに関して誰かと語り合ったり、サークルなどのグループにも属していないので、最新の工具やマテリアルの情報源としてはありがたい特集です。

ただ、年一は多いかな~とも思ったり。

しかし、これほどの特集が組めるぐらい毎年進化しているかと思うと、各メーカーの気合も伝わってくる気がいたします。

道具変えるだけで、えらく時間短縮になることも多々あるので、人生折り返し地点超えた身としてはありがたい限りです。

来月は今月に続いてNT-1 0080ポケットの中の戦争特集です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください