レビューNO:018

HG モビルドールサラ

今回は「HGモビルドールサラ」をレビューしていきます。

ビルドダイバーズの最終回で登場したサラちゃんのリアル世界でのモビルドール形態とダイバー世界で使用(?)するモビルスーツモードとのコンパチキットとなっています。

スケールは記載されていませんが、モビルドール時は1/1、MSモードは1/144になるのでしょうか?

組立説明書通りにモビルドール形態から作成して、MS状態への切り替えを行っていきたいと思います。

パッケージ&内容物紹介

パッケージはMSモードとモビルドールのアップが描かれています。

バックはお花畑です。

側面はキットの説明とサラちゃんの出征の秘密(?)になっています。

取説は最近のHGスタンダードの片面カラーのタイプです。

ランナー紹介

A1パーツ PS素材 パープル ダイバーナミと共通ランナーです。脚部中心です。

A2パーツ PS素材 ホワイト こちらもダイバーナミと共通ランナーです。胴体内部や上腕、肘関節になります。

B1パーツ PS素材 スカート裏側が中心です。

B2パーツ PS素材 2枚付属してます。 足首とスネになります。

C1パーツ PS素材 ホワイト スカートや胴体の白い部分です。

C2パーツ PS素材 肌色 上腕と顔になります。

Dパーツ PS素材 ブルー 頭部です。

Eパーツ PS素材 ホワイト 胴体や腕になります。

PS素材 クリヤー 台座です。

ポリキャップ 使用するのは1個だけです。

ホイルシール 瞳と髪のライン、MSモード時の頭部センサーになります。

各部組立

ボディ

インナーの背骨部分はダイバーナミと共通です。

スカートパーツ付けない状態です。

頭部

頭部は髪の部分のパーツ数がおおいです。

後ろ髪が長いです。MSモードコンパチなので、メカっぽさが強めです。

腕部

腕は華奢です。手首の丸パーツがらしいです。

脚部

すねから上はダイバーナミと共通です。

スカート部

スカートは白と紫の二重構造です。右側のサイドスカートは組上済です。

素組完成

スカートが少し重いですが、自立可能です。胴体や脚部はMSモードと共通なので、モールドが少しメカっぽくなっています。

瞳のシールなり塗装はしっかりしてあげたいですね。このままで放置は良くないです。

MSモード

MSモード用のパーツです。

モードチェンジは結構ばらす必要があって、以外と手間です。パーツセパレーターなどを使った方がスムーズです。

瞳のないフェイスを見るとFSSのファティマを思い出します。

まとめ

「HGモビルドールサラ」の素組まで行いました。

2018年の最新キットだけあって、部品制度も高く、サクサク組めました。ポイントをまとめると、

キットのグッドポイント

  1. 人形は顔が命!とにかくかわいく出来てます。
  2. ポージングもよく決まる、可動範囲
  3. モードチェンジが出来るお得感
  4. 台座なしで自立も可能なキットバランス
  5. スカートの部品精度の高さと二重構造によるボリューム感

キットの残念ポイント

  1. コンパチキットが故、モビルドール形態ではモールドが少しうるさいか?
  2. 台座の可動部分が少ないので、いまいち使いずらい

と、非常によくできたキットです。そのまま組み立てるだけでサラちゃんがイメージ通りに仕上がると思います。

この後に軽くスミ入れして、クリアコート仕上げをしていきたいと思います。

  • 登場作品:ガンダムビルドダイバーズ
  • 型式:HER-SELF
  • 名称:モビルドールサラ
  • 搭乗者:サラ
  • 所属:ビルドダイバーズ
  • 商品価格:2592円
  • 発売:2018年12月15日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください