月刊モデルグラフィックス5月号一気読み

モデルグラフィックス5月号を一気読みしていきます。今月は表紙からそそられるU.C.0097特集です!

巻頭特集『ガンダムテクノロジーU.C.0097』

巻頭特集は久々にガンダム、ナラティブを中心に逆シャア、ユニコーンと宇宙世紀90年代の特集となっています。

ガンダム40周年記念プロジェクトで提唱された「UC NexT 0100」プロジェクトをベースに、次の100年のベースとなる3作品を中心にした特集です。

ナラティブC装備にHGのナラティブをからスクラッチしたνガンダム、B装備にMGシナンジュスタイン(ナラティブ版)、そして個人的には一番気になったジェスタ構想!、MGジェスタに各オプション装備を用意してカスタマイズするといったもので、追加装備の展開図のビジュアルといい気に入りました。

それに合わせてRE/100のベースジャバーにMG改造のジェガン護衛機も掲載されれています。

キャラクターモデル

HGゴウザウラーにヤマトの主力戦艦(ドレッドノート級)火星絶対防衛戦セット、スターウォーズのドロイドの作例にMG Ex-S/Sガンダムの情報と続きます。

地味に白黒ページにあった「怪奇大作戦」のトータス号が気になります。

スケールモデル

コトブキ飛行隊の隼にサーブビゲン、74式戦車に1/350の愛宕となっています。

また、渋いところでGr.Bのオペルマンタ!黄色いラインのワークスカラーとロスマンズカラーでの作例になっています。

まとめ&来月の予告

モデグラ久々のガンダム特集、それもUC90年代作品となかなかいい切り口でした。

ナラティブから作ったνガンダムの説得力、ジェスタのオプション構想など眺めているだけでも楽しい5月号、よく言えばもう少しページ数が欲しかった。

怪奇大作戦も録画したDVDがどこかにあったはずなので、探してみたい気持ちになりました。

来月号は「塗装ブース構築術2019」、ちょうど我が家の塗装ブースもかなりくたびれてきて、どうしようかと考えていたところなので、特集を楽しみに待ちたいと思います。

以上、月刊モデルグラフィックス5月でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください