月刊ホビージャパン2月号一気読み

月間ホビージャパン2月号(2019)の一気読みレビューです。

V2アサルトバスターが目を引く今月も一通り目を通していきたいと思います。

今月の表紙は年末の大物キット!(といってもプレバン商品なんですが)「MG V2アサルトバスター ガンダム」です。

巻頭特集 
平成の締めくくりに、僕たちの”平成ファーストガンダム”を Neo How to buid V GUNDAM

V2ガンダム&RE/100ガンイージだけにはとどまらない、怒涛のVガンダム特集です。

ホビージャパンらしからぬ、超速でおさらい「機動戦士Vガンダム」といった、テレビシリーズの解説に4ページも使っております。ストーリ解説からキャラクター紹介(メカ紹介はなし! トマーシュもいませんが…)、心の奥底にしまっていたVガンダムのつらい記憶がよみがえってくると同時に、もう一度見てみようかという気になるいい特集でした。

キャラ紹介のところでオリファーさん以下シュラク隊の皆さんがいないと思ったら、後半のガンイージ、ガンブラスター、Vダッシュガンダムヘキサの作例ページにオールスターで登場、2月(既に4月の2次受付です)にプレバンから届くガンブラスター&スペシャル水転写デカールにもおのずと期待感が膨れます。

このVガンダム特集あれば他いらないぐらいの満足感が得られる2月号でした。

巻頭特集だけでお腹いっぱいでしたが、他にもまだまだございます。

ガンプラはモビルドールサラ、謎のジョイントパーツの使い方が明らかになっています。この影響でターンエーの光の翼が中古市場で高騰したりして。

HGBDからはチャンピオンの最終決算仕様の「ガンダムAGEⅡマグナムSV Ver」、HGのGP02からのスクラッチキット、「ガンダムGP-羅刹」、「MGポリポッドボール」の作例が掲載されています

ナラティブからは「MG ユニコーンガンダム3号機フェネクス」の簡単フィニッシュ、HGからは待望の「HGUC ディジェ」、「HG ジムキャノン(空間突撃仕様)」ジムキャノンはなじみのある陸上用への脚部改造も行われています。

F91のミニ特集で「MG ガンダムF91 バックキャノン装備型」、「RE/100 ビギナ・ギナ ベラ・ロナ スペシャル」、旧キット改造で1/100ヘビーガンとベルガ・ギロス武装強化型も改造作例として掲載されています。

BB戦士にGBWC2018日本代表作品撮りおろしと、今月もガンダム盛沢山でした。

ニューアイテムではGFF METAL COMPOSITのザク、ROBOT魂のディジェ(ナラティブ版)がちょっと気になります。

ガンダム以外

今月はガンダムかそれ以外といったページ構成です。

目に留まったのはドラグナーの「ドーラ」からのダグラム「サバロフ A ニコラエフ」! リアルロボット系の珍盤奇盤(byサンソン)特集かといった2台が続けて載ってます。

タミヤの1/48スピットファイアMkⅠ、アオシマのアウディスポーツクワトロS1、超合金魂F.A.のダイターン3、DX超合金のVF-1Jバルキリーなどとなっています。

まとめ

今月号は何は無くてもVガンダム特集が全てとなっています。冒頭にも書きましたが、年末の店頭発売大型キットの資格が十分にある V2アサルトバスターがプレバン限定なのがちょっと寂しく感じた年末でした。

来月号は可動加工の特集だそうです。個人的には関節改造には手を付けていなかったので楽しみです。

そしてもう一つ、巻末にKERORO魂のケロロロボUC&タママロボUCの広告が!!こちらも来年の楽しみです。

以上、月間ホビージャパン2月号一気読みでした!

fujisanさん、来月は嘘つかないでちゃんと発売日前日に届けてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください